杉並区で太陽光発電を行うこと

杉並区といえば東京都23区内の一つということで、さまざまな首都機能を担っている街の一つであると考えられると思います。
そうしたところで自然エネルギーを利用して電力を作り出す太陽光発電を導入する家や公共施設、企業などが増えて行ってくれたら、災害時に非常に助かるのではないでしょうか。null
晴れた日でないと電力が作れないことから、自然エネルギーの代表格ともされる太陽光発電でも不安定な供給しか望めないということで、電力会社各社は自然エネルギーへの全面的なシフトには消極的です。
けれど、災害が起こった場合のことを考えると、各家庭や企業がたとえお天気頼みであったとしても、電力を作る方法を備えているのといないのとではまったく違ってくると思います。
杉並区でたくさんの家が太陽光発電によって電力を作り出すことができたら、そして杉並区にある企業や商業施設が、太陽光発電によっていち早く経済活動を再開できたら、混乱の収束時期は早まり、人々の不安も少なくて済むことでしょう。
全国各地にこれからどんどん太陽光発電システムは普及していくべきだと思いますが、特に多くの電力がないと首都機能がマヒしてしまう東京においては、他のどの地域よりも素早い対応が求められると思います。
そうすることで、災害に対する心構えもできるでしょうし、もしものときのことを考えて備えておくことで、仮に首都圏に大きな地震が来ても対応できるのではないかという気がします。